結婚相談所の選び方

今回は結婚相談所選びについてです。

結婚相談所について、どういうイメージを持たれているでしょうか。
私たち夫婦も結婚相談所で出会う前は、合コンやパーティに参加し
お相手を探そうとしていました。
確かに出会いの数は多いですが、なかなかうまくいきませんでした。
それは、理想の人がいなかったり、結婚に対する温度差があったり、、
そのうちにどんどん時間だけが過ぎていくので、何かすごく遠回りをしている気持ちになっていました。

一方、当時、結婚相談所へのイメージはというと、
・敷居が高い
・本当に切羽詰った人が登録するところ
・さくらがいるんじゃ?
・世話好きなおばちゃんがお世話してくれるところ
くらいなイメージでした。

しかし、実際に入会すると、そういう印象が払しょくされました。
正直、結婚相談所は結婚相手を見つける一番の近道だと感じました。

一番驚いたことは、入会時に独身証明、男性は収入証明、住民票、資格証明書などの
提出が必要だったことです。
ここまでしっかり身元や収入を確認されるってことは、そこに登録している人たちも
当然確認されてるということになります。
その部分の安心感が一番強かったです。

では、結婚相談所をどう選べばいいのかということですが、

○料金
 まずは料金です。一番気にかかる部分だともいます。
 安い方がいいに決まっていますが、それだけで選ぶのは避けるべきです。
 安いのは安いなりのサービス・内容になっていると考えた方がいいです。
 相談をする度に料金が発生するなど、思うように安心して活動できないところも存在しています。

○大手か
 次に大事なお金を払うのですから、大手の安心したところにお願いしたい、、、
 という気持ちは分かりますが、大手になればなるほど、
 人件費、広告費、維持運営費、利益とかかる費用は膨大です。
 ではどうするか、、、会員様にかける手間を省くしかありません。
 つまり、大手は大手なりの多くの事情があるのです。
 
 一方、個人の結婚相談所はというと、
 大手に比べ会員数が少ないので、会員様ひとりにあてるサポート時間が多くなります。
 では個人の相談所では会員が少ないから出会いがそもそもないのか?というとそうではありません。
 全国各地の相談所の会員様を良縁ネットなどの連盟組織に登録します。
 (良縁ネットの場合は約3万8千人の会員様が活動しています)
 その中からご希望の相手を探すことになります。
 サポートや内容についても充実していと言っていいでしょう。

○カウンセラーとの相性
 活動していると様々な悩みにぶつかることが多いです。
 当然です。今後の人生のパートナーを探すわけですから。
 そんな大事な時期にしっかり話を聞いて相談に乗ってくれるのがカウンセラーです。
 カウンセラーとの相性は一番重要かもしれません。
 まずは直接お話になることをお勧めします。

ご自身の人生を左右する大事なタイミング。安心して活動できる相談所とめぐり会えますように。

 

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
 新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
 仲人型結婚相談所です。
 活動エリア:福岡県内(主に北九州、福岡市、筑豊地区)、山口(下関)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================