結婚相談所の3ヵ月ルールとは

結婚相談所の「3ヵ月ルール」って、ご存知でしょうか。

交際発展後、「3ヵ月以内にお相手と結婚するのかの判断をする」という、結婚相談所の共通ルールです。

「3ヵ月」短いですよね?
でも、結婚相談所では、多くの方々が相手に出会ってから3~4カ月で結婚を決めているというデータがあります。

ではなぜたった3ヵ月で成婚に至るのかです。

3ヵ月ルール

1)最初からお互いに結婚を意識した出会いだから

当たり前のことですが、結婚相談所での出会いですので、お相手も結婚に真剣に向き合っています。
でも、これはすごくメリットがあることです。
例えば、合コンなどで知り合ったお相手の場合、こちらがどんだけ結婚を望んでも、相手が結婚に前向きでなければ、すぐに結婚に至るのは難しいでしょう。
つまり、結婚の意思をお互いに確かめる時間を省くことができます。

2)3ヵ月という時間的目安が決断を後押しするから

もし時間的目安がなければ、「結婚という大事な決断なので、じっくり」という感情が出てきてしまいます。
決してこれを否定するわけではありませんが、これですといつまで経ってもお互いに結論が出せないですし、結論を出すタイミングも双方異なるでしょう。
逆に3ヵ月という時間的目安があることで、短期間でデートを多く重ね、結婚相手としてどうかという大事なポイントを見定めようとします。
当然、お見合いを経ての交際ですので、条件面(年齢、仕事、居住地、年収等)は既に納得されている状態です。
そのポイントのみを見定めるには3ヵ月は決して短くないとも思っています。

主にこの2つが3ヵ月で成婚に至る理由です。

一番の目的は時間を大事にすること

そして、一番大事なのは時間を無駄にしない為です。人生の貴重な時間を使って婚活をしています。ずるずると中途半端に交際期間を長引かせてしまうのは、お相手に対してとても失礼なことです。そうすることで、アッという間に年齢を重ねてしまいます。これは女性にとっては大問題です。
限られた時間を有効に使うためにも、女性を守るためにも3ヵ月ルールが存在しています。

仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
全力で真心で婚活をサポートさせて頂きます。
3ヵ月の電撃結婚、目指して、婚活やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
 新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
 仲人型結婚相談所です。
 活動エリア:福岡県内(主に北九州、福岡市、筑豊地区)、山口(下関)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る