「どうせ自分なんて」なんて考えたって始まらない

落ち込んだり、進むべき道が分からなくなった時、どうしていますか?

私はいつも3つの言葉から前に進む勇気をもらっています。

そのまましゃがみこんではいけない

『何度転んだって、
 何度だってやり直せる。

 「失敗」っていうのは、
 転ぶことではなく、
 そのまま起き上がらないこと。』

これは、カナダの女優「メアリー・ピックフォード」の言葉です。
何度でも起き上がろうとすることが大事。

仕事やプライベートでで精一杯やってるけどなかなか、
結果が出ない時がありました。
何度やっても、何度やっても。
自分の無力さに辟易していました。
そんな時、この言葉に出会いました。
これまで何度も繰り返してきたことは間違いじゃない。
また、もう1回って勇気に繋がったのを覚えています。

人には勝手な事を言わせておけ

『お前の道をすすめ
 人には勝手な事を言わせておけ』
イタリアの哲学者「ダンテ」の言葉です。

すごく簡単なシンプルな言葉です。
私自身、どうしても人からどう見られているかを気にしてしまいます。
自意識過剰?と言われてしまうかもしれませんが^^;
そうするとどうしても萎縮してしまうことがあります。
そんなことを感じる時、この言葉を特に自分に言い聞かせるようにしています。

自分ならできる!

『自分を激励する秘訣は、
 自分に向かってこう言い聞かせることだ。

 「自分と大して知能の違わない、普通の出来の人間でさえ、
 難問題を解決した者が数え切れないほどいるのに、
 自分にできないことがあるものか」』

アメリカの作家「ウイリアム・フェザー」の言葉です。

これは中でも一番好きな言葉です。
自分なら必ず乗り越えることができるという気持ちで、困難に立ち向かう。
自分に対してどのような声をかけ続けるかで、考え方は変わってくる。
弱い自分が出てきたら、「またお前、出てきたな」って自分自身に言います。
心が折れそうな時、自分に対してポジティブな言葉をかけ続けようと、
心掛けています。

婚活でもこれらの言葉は通じるものがあると思っています。
お相手をどう見つけるか、どう付き合うかも大事ですが、
まずは自分自身を勇気づけること。それが第一歩なのかもしれません。


仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう真心で、全力でサポートさせて頂きます。
お見合い婚活、試しに1年間でもやってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
 新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
 仲人型結婚相談所です。
 活動エリア:福岡県内(主に北九州、福岡市、筑豊地区)、山口(下関)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る