結婚につながる出会いから交際のコツ

最近、ブログの更新頻度が少ないですが、
サボってるわけではありません。しっかりサポート・活動しています!

今日は結婚につながる出会いから交際についてです。

結婚相談所での出会い、、、そして結婚をイメージできるか

今、世の中には様々な出会いの形があります。
ここでは結婚相談所での出会いについて。
結婚相談所で出会うのは「恋人」ではなく「結婚相手」です。

一般的にお付き合いをする時に、恋人としてはありだけど、
結婚相手としてはチョット・・・という方がいます。
おそらく、一緒にいれば楽しいし、ポジティブにもなれる。
一方で結婚となると、落ち着きや生活力も必要になってきます。
恋人と結婚相手が違うのは当然のことかもしれません。

お見合いの際、少しでも結婚後の生活をイメージ出来れば次に進んでも良いのではないでしょうか。

お見合いで双方OKなら交際

お見合いで、双方がまた会っても良いと感じれば交際に進みます。
交際とは言っても、あまり浮かれないように相手は「また会ってもいい」という程度の気持ちと考えておきましょう。
何しろまだお見合いの1回しか会っていないのですから。
友だち以上結婚相手未満の関係の関係かもしれません。

初デートの日程

いざ交際となった際のファーストコールでしっかり初デートの日時を決めましょう。
なるべく最初のデートは、気持ちが盛り上がっているうちに。

初デートの会計

初デートでのお会計はなるべく男性が多く出すイメージがいいです。
ランチは男性が出して、店を移しての喫茶店は女性が出すぐらいが丁度いいかもしれません。

初デートの場所

まずお相手のことをより知ることが目的になります。
お昼頃待ち合わせて、ランチ、少し移動して時間を見てカフェ程度が無難なコースです。

お酒

お酒が好きな方もいると思いますが、飲み過ぎにはくれぐれも注意しましょう。
お酒を飲み過ぎて、饒舌になって余計なことを口走ってしまう場合もあります。
デートでのお酒はほどほどに。

結婚をイメージ

ここでもお相手との結婚をイメージしましょう。
特にお見合いでは時間や場所が決まっています。
デートではすべてが思惑どおりにいかないこともあると思います。
その時に、お互いがどうサポートするかです。

私の経験談ですが、私達夫婦の最初のお見合いの際、「カフェでお茶」として相談所の方が、
お店を選んでくれていました。
ですが、いざ行ってみると、「(お茶だけのメニューはなく)しっかり食事をしてください」と、
店員さんに言われました。そういうお店だったんですね。
お見合いだけでも思いどおりにいかないことだってあります。
そんな時2人でどう乗り越えられるかが、結婚をイメージできるかに繋がると思います。
(幸い私の場合は、2人とも空腹だったのでガッツリ食べれました(笑))

交際期間が勝負

3ヵ月ルール

3ヵ月以内にお相手と結婚するのかの判断をするルールです。
この一番の目的は時間を大事にすることです。
限られた時間を有効に使うためにも、女性を守るためにも3ヵ月ルールが存在しています。
詳しくは結婚相談所の3ヵ月ルールとはを参考にしてください。

お互いのことを知り、2人の距離を縮めるためにも、週に1、2回はお会いしましょう。

会えない時

会えない時にもお互い連絡は取りましょう。
どちらかがあまりにも忙しすぎて会えるタイミングが無いようであれば、
一旦お断りするのもいいかもしれません。時間(タイミング)はそれぐらい重要です。

「結婚生活」をイメージ

ここではしっかりと「結婚生活」をイメージしましょう。
オンの時も、オフの時も両方しっかり確認して「結婚したらこういう生活になるな」という
イメージできるかがポイントです。
可能であればそのイメージをお相手と共有しましょう。

誠実にお付き合い

急に「誠実に」という言葉を使いましたが、
この段階では、少なからず、お互いを結婚相手として意識しているということです。
自分をよく見せようと取り繕わず、駆け引きなどはせず、あくまでも誠実に相手と向き合うことが大事です。
これでお相手も自分のことをを結婚相手として判断する材料になります。

プロポーズ成立

男女どちらかがプロポーズをし、それを承諾した時点で成婚となります。
正式なプロポーズがなくても、お互いに結婚の意志が固まった場合も含まれます。
ここで一番大切ことが、プロポーズや告白を曖昧な言い方ではなく、意思をはっきりと伝えることです。
「結婚して下さい」としっかり伝えることこれが大事です。

断り方と注意点

残念ながら結婚をイメージできないお相手だった方もいるかもしれません。
その際は、直接お相手に気持ちを伝えるのではなく、相談所へお伝えください。
相手の相談所へその旨を伝え、その相談所からお相手に伝えて頂きます。
お相手からお断りがあれば、携帯等に記録している電話番号、アドレス、SNS等を削除することがルールになっています。
これはトラブルを避ける為です。
直接話さないことで心苦しいかもしれませんが、直接伝えてトラブルに発展するのを防ぐためです。


仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう真心で、全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
 新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
 仲人型結婚相談所です。
 活動エリア:福岡県内(主に北九州、福岡市、筑豊地区)、山口(下関)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る