お見合いで男性に「結婚相手」として見てもらうには

お見合い
カテゴリー

婚活で、最初に異性に会う時、緊張しますよね。
今回は男性に結婚相手として見てもらうには、、、です。

お見合いの時の心構え

お見合いの席でどんなことを考えながらお話しされていますか?
初めてお見合いを終えた方に感想を聞くと、「最初は何を話したのかあまり覚えていない」という感想が多く聞かれます。
当然です。ただでさえ初対面の人と会う時は緊張します。
「お見合い」となると尚更です。

 

ですが、1時間~1時間半という貴重な時間を無駄にしないために、どういう心構えでいればいいでしょうか。
大事なことは、とにかくお相手の話をよく聞くことだと思っています。
これは男女ともに共通です。

 

男性も女性も「自分の話をよく聞いてくれた」という印象が残れば、次に繋がる可能性が大きくなります。

相手の質問に一生懸命応える

そして、相手の質問に一生懸命応えることも大事です。

 

普段、友達と話すようにポンポン言葉のやりとりが出来る人だとは限りません。
おしゃべりが苦手な方もいらっしゃいます。
そんな場面でも、しっかりお相手の質問に誠意をもって応える。
これが、更に好印象を与えます。

「仕事がデキる」をアピールしすぎない

女性にありがちなのが、「仕事がデキる」ということをアピールしすぎてしまうことです。
責任感がある、周囲からも信頼されている人なんだなということは分かっても、実は「結婚相手」として見るかは別の話です。

多くの男性が結婚相手に求めているもの

実は多くの男性が求めているものは、「思いやり」「癒し」です。
仕事から帰って温かく迎えてくれる家族がいるというのは何ものにも代えがたいものです。
「自分の立場になって接してくれる」と男性が感じることができれば、自然と男性は「結婚相手」として意識するものです。
では、具体的にどうすればいいか。
それは、やはり「とにかくお相手の話をよく聞くこと」です。
これがなくて、「思いやり」や「癒し」には繋がっていかないと思います。
相手のことを、相手の立場で話を聞く。
まずはそこからやってみてはいかがでしょうか。


仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう、
お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
 新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
 仲人型結婚相談所です。
 活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る