婚活疲れや婚活うつかなと思ったら

婚活をしていて、時間が経つにつれて「なかなかステキ方と出会えない」「このまま、この婚活を続けてていいの?」と不安に感じる方が多くいらっしゃいます。
私自身も婚活をしていて、「あれ?これで結婚できるの?」「婚活パーティなんて行っても全然成果ない、、、どうしよ」「疲れたし、婚活やめようかな」と感じることがありました。
そもそも思いどおりに婚活が出来る人なんてごく僅かです。
ここでは婚活疲れや婚活うつにならないために婚活疲れを克服した人の例、その対策などを紹介します。

 

婚活疲れってどういう時になる?

親に結婚をせかせれる

親からの無言のプレッシャー、有言のプレッシャーはよく聞く話です。休日になると家で親と顔を合わせる時間が増えるので、無駄に外出するという方もいるようです。また、家族でショッピングモールなどに出かけて、仲睦まじい3世代の家族の姿を見ると、なぜか皆無言になるということもあるなど、親からのプレッシャーは身につまされます。親だけならまだしも、親しい友人の幸せそうな家族を見るとどうしても焦ってしまうということもあります。焦ってしまうと、そこから逃げ出そうと感じるのは当たり前の感情です。

 

うまくいかず気持ちだけ焦る

婚活してるけど、出会いがそもそも少なくて時間だけがすぎる。婚活して、出会いはあるけどなかなか交際まで進まない。交際までは発展するけど、結婚まではいきつかない。
こういう方が多いのも事実です。こんな時は「自分のどこが悪いの?」「やっぱり自分には魅力がないのかも」とマイナス、マイナスの方向で考えてしまうものです。そうするとお相手とお会いするのも二の足を踏んでしまいます。

 

頑張りすぎてしまう

婚活で初めての人とお会いするのはエネルギーがいることです。
2回目、3回目のお相手でも、相手の話に合わせたり、無言の時間をなくすために次々に話題をふったりすると、それだけでグッタリしてしまいます。特に真面目な方に多いような印象です。こう頑張りすぎてしまうことで、長続きしない交際に陥ってしまいがちです。

 

婚活うつってどうなるの?

このようなタイミングで婚活うつに陥る方もいるようです。
婚活うつは、これまで頑張ってきた婚活について下のような症状があると言われています。

  • 憂鬱な気分が続く
  • マイナス思考が強くなる
  • 婚活への意欲、ワクワクが低下する
  • 「どうせ自分なんて」という考えが強くなる

 

婚活疲れにならないために

理想にこだわりすぎない

婚活ではどうしても理想を求めてしまうものです。男性なら、容姿端麗な若くて、キレイな女性がいいと思うのは普通のことです。女性なら、清潔感があり高収入の優しい男性と思うのも当然です。そう。そういう方を皆望んでますので、そういう理想の方はすぐに婚活から卒業していくものです。理想にこだわると、自分自身ががんじがらめになってしまいます。

 

自分を認めてあげる

自分を認めてあげることも大事です。婚活しようと頑張っている自分はもちろん、お断りされても「自分なりに頑張った」と認めてあげることが大事です。これは背伸びをしすぎないということにもなります。自分自身のことを理解して、その頑張っている自分を自分自身で認めてあげることがすごく大事です。

 

誰かとお茶をする

そして何より一番大事なことは、誰かとお茶をすることです!え?と思うかもしれませんが、私自身もありましたが、誰かとお茶をしながら、婚活の話を聞いてもらうことで、すごく気持ちが楽になりました。自分自身で自分を認めてあげることはもちろんですが、他の人から認められること。そのことが自分の気持ちの安定につながるのです。ですので、誰とお茶をするのかが大事になってきます。自分を認めてくれる親友、家族、もしくは結婚相談所のアドバイザーもおすすめです。

 

婚活疲れしている暇はない

ですが、婚活は時間が大事です。「今後の人生で今が一番若い」何度も聞く言葉かと思います。婚活疲れなんてしてる暇はないというのは、ある意味事実です。立ち止まっている間に、「本来、今、出会うべき相手」が、他の人と出会ってしまっている可能性はあります。「今」をスルーしてしまうことで、そのご縁とは巡り合えなくなってしまいます。「ご縁があるなら、後からでも巡り合える」はないものと考えるべきです。「本来、今、出会うべき相手」と出会えるよう立ち止まっている暇はないのです。

 

婚活疲れしている暇はないから、敢えて少し婚活から離れる

上で「婚活疲れしている暇はない!」と断言しましたが、婚活は疲れることもあります。
そんな時は『少しだけ』婚活から離れてみてはどうでしょうか。
2週間、又は1か月全く活動しない。あえてネットやスマホから遠ざかることも大事です。
ですが、それは時間限定であるべきだと思っています。気持ちが前向きになればすぐ婚活スタートです。

 

結論:婚活は支えてもらって進むものと開き直る

婚活は一生を共にするパートナーを探すものです。真剣に考え、お相手選びにも妥協したくないというのは当然です。活動には少なからずお金もかかります。
そんな大事な婚活だからこそ、自分を自分自身で認め、そして他の人からも認めてもらい、前向きに進んでいくことが大事です。ひとりよりは2人の方が前に進むちからは強くなります。苦しみもシェアすることができます。
結婚生活では、2倍の楽しみと、1/2の苦しみが待っていると言われます。婚活でも同じです。支えてもらって活動することが結婚への一番の近道です。

 


 

福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、会員様がしっかり婚活ができるよう、お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
お試し婚活もできます。ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る

人気記事

☑ やっぱり福岡の人と結婚したい!!☑ 地元の福岡でこれからも生活したい!!☑ 地元の北九州で子育てしたい!!「地元で結婚したいけど、今はコロナでなかなか飲み会とかもないし。マッチングアプリとかじゃ福岡の人が少なそうだし」と[…]

最新情報をチェックしよう!
>あなたの婚活を全力で応援します

あなたの婚活を全力で応援します

◎会員数3万8千人!
◎安心安全の完全個別対応

CTR IMG