無言でも苦じゃなく居心地がいい人

成婚されるカップルに話を聞くとよく「無言でも全然苦にならない」「話題が途切れても不安に思わない」とおっしゃることが多いです。そんなお相手と巡り会うことが出来ると最高ですね。

お見合いで会話を続けるのは難しい?

お見合いの席では、当然ですが初対面の2人が話をすることになります。
お見合いの席までは、スマホやパソコンでお互いの顔写真とプロフィール情報だけ確認ができます。カウンセラーをとおして、お見合いの日時や場所の調整のやり取りはあるものの、直接お会いして会話をすることは初めてになります。

お見合いで話をする際は、お互いに相手のプロフィールを頭に入れておくことが殆どです。そして、お見合いはほぼ1時間という目安が決められているので、その時間の中でお互いのことを少しでも知る必要があります。

事前のプロフィール情報と、お互い話をして相手を知ろうとする意欲があれば、1時間なんてあっという間の気がします。

ですが、実際はそうではありません。
初めてお会いする相手です。
お相手の話すスピード、間、口調などに合わせて会話することになるのでこちらの思いどおりに話が進まないことが殆どです。

まして、通常の職場、友人との会話でさえ、伝え方、聞き方によってニュアンスが伝わらずもどかしい思いをした経験が誰にもあるはずです。

そして何より初めてお会いする人ということで緊張は並大抵ではありません。
この状況で思いどおりに対応できるコミュ力のある方は「婚活」をされなくても結婚できる方なのかもしれません。

何を話そうか迷うとそれだけで疲れる

お見合いである程度のことが聞けて、話がうまくいくと、次は交際になります。
お互いにある程度相手のことが分かってきて、知りたい情報がある程度入ってくると、「あれ、次は何を聞こう」「次は何を話そう」と感じる場面があります。

会員様からは
・無言で変な重圧を感じてしまう
・頑張って喋らなきゃって思うと、それがもう面倒
という声をよく耳にします。
これは概ね男性会員さんに多いです。男性が女性をリードしようとしている証拠なのでしょうか。

おそらくこれは女性の方も感じていることなのだと思います。
「男性がネタ探ししている」と感じる女性は多いようです。

こういう状態が長く続けばそれだけで疲れてしまいます。

この疲れは会話ネタを探している方、待っている方、両者ともに感じ取ってしまいます。

無言でも居心地のいい人

ですが、こういう無言の状態でも苦じゃなく、居心地のいい関係も存在ます。
相手が何を考えているか(どう感じているか)、だいたい分かるから心配しなくていい。
私が考えていること(感じていること)を相手も理解してくれてそうだから心配しなくていい。
これは2人の関係がまだ浅くてもこういう関係になるカップルはいるのです。
居心地がいいというより、「無言が苦痛じゃない人」なのかもしれません。
お互いに安らげる関係性といったところでしょうか。
こうなるとお互いにストレスなく同じ時間を過ごすことが出来るようになります。

結論:相性の良いカップルは無言でも通じ合える

相性の良いカップルは無言でも通じ合えると言われています。
「こういう関係になるために」といったHow to はありませんが、こういう関係になればすぐにご結婚も考えてもいいのかもしれません。


仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう、
お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る