シングルマザーの婚活は難しい?

☑ ひとりでずっと頑張ってきて、疲れてきた
☑ このままずっとひとりなのかもっていう不安
☑ 経済的な不安
離婚を経験したけど、結婚相談所でいい人で出会うことができるでしょうか?こんなお問合せを頂くことがあります。正直、離婚という辛いことを乗り越えた後ですから、こういう不安は当たり前です。
実際に結婚相談所やマッチングアプリを利用して、そして結婚を2度までもして、更に実際に結婚相談所を運営している著者が、シングルマザーの婚活の実態について解説していきます。この記事を読んで頂ければ、婚活をどうするか悩んでいるシングルマザーの方に婚活に向かう勇気を持っていただくことが出来ると思います。シンママだからこそ、しっかりとお相手と向き合うことが大事なのです。

シングルマザーの現状

現在、シングルマザーは約123万世帯。
(父子世帯は約18万世帯)
その平均の世帯年収は、同じ子供のいる世帯の約半分の約350万円程度(児童扶養手当、養育費等含む)と言われています。
「え?そんなにないよ!」という声が聞こえてきそうですが、あくまでデータ上の数字です。

子供のいる世帯の10組に1組は母子家庭又は父子家庭となっています。

この数字だけでも母子家庭、父子家庭の数の多さ、その経済状況の苦しさがうかがえます。

今から恋愛なんて自信ないし、もう結婚は無理かも
「結婚はしたいけど、なかなかいい出会いがない。仕事やその他でも忙しいし、そのうちいい出会いがあるだろう」と考えていたら、時間だけが過ぎて「もう結婚は無理かも」と考えてしまいます。そんな女性の特徴や電撃結婚する女性の特徴、どんな心構えが結婚への近道化を解説しています。
結婚相談所に入会する前に必ず確認すべきこと
「最初に何を確認すればいいのか分からない」「そもそも最初にどんなことをするの?」結婚相談所で婚活をやってみようかなと思った時、同時に「やっぱり大手がいいのかな」「ぼったくられたくない」と考えるものだと思います。結婚相談所に入会する前にしておくこと、確認するポイントを解説しています。

シングルマザー婚活の不安

そんなシングルマザーの方々とお話していると、

  • ひとりでずっと頑張ってきて、疲れてきた
  • このままずっとひとりなのかもっていう不安
  • 経済的な不安
  • 正直ひとりじゃさみしい
  • 子供の為にもお父さんが欲しい
  • 出会いは欲しいけど婚活する時間がない
  • 再婚は難しいかも
  • 年齢的なこともあって、シングルでの婚活がうまくいくか不安
  • 子供が再婚を認めてくれるか
  • 子供がお相手を父親として認めてくれるか
  • コロナもあって自分の仕事(雇用)が続くのか不安で仕方ない

と多くの不安を抱えていらっしゃいます。
これだけ不安があるとなかなか前へ踏み出すことに躊躇してしましますよね。

シンママ婚活の実例

実際どうなの?

ですが、婚活をしている男性からすると、「再婚OK」「子供がいてもOK」という方が少なくありません。
男性はお相手(女性)重視という部分が大きいようです。
世の中の多様化ということもあって、男性側もすごく寛容になっているように感じます。

実際に子供がいてもOKとしている男性会員さんから、下のような言葉を聞くこともあります。

  • 子供を一人で育てていて、人として尊敬する(20代)
  • お子さんがいるからか、包容力を感じた(30代)
  • 子育てに一生懸命な姿勢に「支えたい」と感じるようになった(30代)

そして、事実、私も再婚ですが、婚活の際の条件は「再婚OK」「子供がいてもOK」でした。

ご本人の主な条件と希望条件

今回ご紹介するご本人の主なプロフィールは以下のとおり。
・年齢:31歳
・婚歴:バツイチ
・職業:福祉介護職
・休み:土日祝日
・子供:男の子1人(4歳)
バツイチにはなったけど、ひとりでの子育てに対する不安や、新しい家族が欲しいとの思いで結婚相談所へご連絡頂きました。

ご本人の男性への希望は、
年齢:40歳まで(再婚OK)
年収:500万以上
そして、子供好きであること。
ご本人のプロフィール、お相手への希望などは一般的なものでした。ただ、年収500万以上というところが気になった部分です。

お見合い、交際の経過

再婚OKの方で子供と仲良くしてくれること、そして500万以上の年収があることを前提に婚活スタートです。
婚活自体はご自身のスマホやパソコンで好きな時にいつでもお相手検索、お見合いの申し込みが可能です。お見合いを申し込まれた場合も、24時間好きな時にスマホの画面から回答ができます。(「お見合いOK」や「ごめんなさい」の回答)
男性側からお見合いの申し込みがあることは少なかったですが、ご本人からの申し込みは最初は1週間に2回ぐらいはありました。

結婚相談所でお見合い婚活をする場合、お見合いの時点ではお相手の年齢、趣味はもちろん結婚歴(概略)まで分かった上でお見合いとなります。つまりお見合いがOKとなった時点で、バツイチで子供がいることは了解の上でのお見合いとなります。その点はすごく安心して婚活されていました。

お見合いの1回目、2回目はお相手と話が合わず、お断りすることになりました。そして、婚活スタートから3か月ぐらい経ったころ、3回目のお見合いで、双方「また会ってもよい」となり、交際スタートとなりました。

交際とはなったものの、男性側からお断りがあり長続きはせず。そういったことが何度か続きました。

その原因をよくよく話して聞いてみると、交際の早い段階で子供を交えて男性とお会いしていたようでした。
土日で保育園に預けることが出来ないことがあるようでしたが、同時に早く子供にも慣れてほしいという思いもあり、自分と子供のセットでと考えているようでした。
確かに目標はご自身とお子さんを受け入れてくれるお相手を探すことですが、男性側からするとそうではありません。男性からすると、まずはご本人と関係を構築したいというのが一般的です。
男性とご本人の信頼関係が構築されて、やっとお子さんのことになってきます。
つまり「好きな女性の子供だから仲良くなろう」と考えるものなのです。

希望条件の見直し

この頃にはお見合いの成立も少なかったこともあり、交際の進め方の反省や、条件面の整理を行いました。
婚活ではスマホなどから希望条件を入れて検索しますが、機械的な検索ですのでどうしても絞られた検索結果になってしまいます。
お見合いの可能性を高めるためにも、もっと検索結果に多く表示されるような条件の見直しを行いました。
<見直した条件>
年齢:45歳まで(再婚OK)
年収:400万以上
そして、子供好きであること。(子供のことは2人の信頼関係が深まってから)

すると、ほどなくしてお見合いが決まり、すぐに交際スタートとなりました。
デートの際は、お子さんは可能な限り保育園や周囲の方々に見て頂き、まずは2人だけでお会いする時間を増やし、2人の信頼関係の構築をすすめていったそうです。
そして、あっという間に成婚の報告がありました。

ご結婚相手の男性は、
年齢:41歳
年収:460万
のバツイチの方でした。

条件を見直した結果が出た形になりました。

婚活での大事なこと

再婚の方はそれぞれいろいろな事情を持たれています。
そして、男女ともに不安を感じています。
一方で、1度夫婦を経験されている方はそれだけコミュニケーション能力がある方が多いです。
辛い思いをされている方も多いので、人に対して許容する力も大きいように感じます。
それがご自身の武器です。

そして、シングルマザーの方については、婚活は「子供のため」という思いをいったん置いておくことをお勧めしています。
「子供のため」ではあっても、まずは夫婦2人がいい関係でなくては意味がありません。
まずは2人の関係を深め、信頼関係を構築することに主眼を置く方が成婚の近道です。そのためには、まずお相手選びの時からまずはご自身が安心できるお相手を選ぶことをおすすめしています。

結論:まずお相手との2人の信頼関係が構築できれば難しくない

子供がいてもOKという男性は少なくありません。
結婚を経験済みでコミュニケーション能力が高く、包容力・許容力があることは武器になります。
「まず子供のため」という思いを捨てて、2人の信頼関係を深めることが出来れば、結婚は近くなる。

コロナ禍の婚活は結婚相談所が一番オススメ
コロナ禍での婚活、どうしていますか?人と接触を抑えることが大事と言われるコロナ対策。一方で人と出会い、結婚まで進んでいく婚活。相反するこの2つをどう両立するのかをマッチングアプリや婚活サイト、結婚相談所という婚活の方法で考えてみたいと思います。
人生観を見直し、真剣に結婚を考える
「20代のころは30歳までに結婚して子供作るつもりだったけど、もうとっくに30歳を過ぎてしまって、この先も?と考えると不安で不安で。」一般的な結婚観について。またマッチングアプリ、婚活サイト、結婚相談所の特徴について解説しています。

また、当相談所でもシングルマザー向けの特別プランがありますのでご検討ください。

シングルマザー応援プラン
マリッジNAVIとびらは頑張るお母さんを応援いたします。 20歳~45歳までのシングルマザーの方限定の料金プランです。 Dコース(シングルマザー限定プラン) 入会金 16,500円 初回のみ ...

仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう、
お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

福岡で結婚する
「地元で結婚したいけど、今はコロナでなかなか飲み会とかもないし。マッチングアプリとかじゃ福岡の人が少なそうだし、そもそも怖い」福岡で結婚するには、どうやって婚活するのが一番いいのか。また、改めて福岡市、北九州市の生活について解説しています。

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る