シングルマザーの婚活は難しい?

コロナ禍の影響もあるのでしょうか。
最近、シングルマザーの方からのお問い合わせが多くなっています。
皆さん婚活は意識しつつも踏み切れないという方が多いようです。

シングルマザーの現状

現在、シングルマザーは約123万世帯。
(父子世帯は約18万世帯)
その平均の世帯年収は、同じ子供のいる世帯の約半分(児童扶養手当、養育費等含む)の約350万円程度と言われています。

子供のいる世帯の10組に1組は母子家庭又は父子家庭となっています。

この数字だけでも母子家庭、父子家庭の数の多さ、その経済状況の苦しさがうかがえます。

シングルマザー婚活の不安

そんなシングルマザーの方々とお話していると、

  • ひとりでずっと頑張ってきて、疲れてきた
  • このままずっとひとりなのかもっていう不安
  • 経済的な不安
  • 正直ひとりじゃさみしい
  • 子供の為にもお父さんが欲しい
  • 出会いは欲しいけど婚活する時間がない
  • 再婚は難しいかも
  • 年齢的なこともあって、シングルでの婚活がうまくいくか不安
  • 子供が再婚を認めてくれるか
  • 子供がお相手を父親として認めてくれるか

と多くの不安を抱えていらっしゃいます。
これだけ不安があるとなかなか前へ踏み出すことに躊躇してしましますよね。

子供がいてもOKという男性は少なくない

ですが、婚活をしている男性からすると、「再婚OK」「子供がいてもOK」という方が少なくありません。
男性はお相手(女性)重視という部分が大きいようです。
世の中の多様化ということもあって、男性側もすごく寛容になっているように感じます。

実際に下のような言葉を男性会員さんからも聞いています。

  • 子供を一人で育てていて、人として尊敬する(20代)
  • お子さんがいるからか、包容力を感じた(30代)
  • 子育てに一生懸命な姿勢に「支えたい」と感じるようになった(30代)

そして、事実、私も再婚ですが、婚活の際の条件は「再婚OK」「子供がいてもOK」でした。

婚活での大事なこと

再婚の方はそれぞれいろいろな事情を持たれています。
そして、男女ともに不安を感じています。
一方で、1度夫婦を経験されている方はそれだけコミュニケーション能力がある方が多いです。
辛い思いをされている方も多いので、人に対して許容する力も大きいように感じます。
それがご自身の武器です。

そして、シングルマザーの方については、婚活は「子供のため」という思いをいったん置いておくことをお勧めしています。
「子供のため」ではあっても、まずは夫婦2人がいい関係でなくては意味がありません。
まずは2人の関係を深め、信頼関係を構築することに主眼を置く方が成婚の近道です。

結論:まずお相手との2人の信頼関係が構築できれば難しくない

子供がいてもOKという男性は少なくありません。
結婚を経験済みでコミュニケーション能力が高く、包容力・許容力があることは武器になります。
「まず子供のため」という思いを捨てて、2人の信頼関係を深めることが出来れば、結婚は近くなる。

また、当相談所でもシングルマザー向けの新しい料金プランを作成予定です。


仲人型の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、
会員様がしっかり婚活ができるよう、
お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡・北九州の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る