男運がないなと思ったら

「自分には男運がない」「付き合う男性はダメンズばかり」と思ったことはありませんか?いつも男性の言動に振り回され、疲れている女性は少なくありません。中には、浮気や金銭トラブル、DVなどという言葉も耳にすることもあります。
今回はそんな女性に向けて少しでもステキな男性と巡り会えるきっかけになるように、考え方などを解説していきたいと思います。

男運がないなと思う時

男運がないと仰る女性。
「歴代の付き合った男性を思い出すと、頼りない男性ばかりだった」と感じる方は少なくありません。

・ダメンズしか近寄ってこない
・いつもやんちゃな男性ばかり
・いつも妻帯者を好きになってしまう

という声も聞くことがあります。

いつも、冷静に考えると「また同じだった」となって、自分の恋愛遍歴がイヤになってしまうことがあるようです。

そもそも男運とは

そもそも男運とはなんでしょうか。
いろいろな考え方があると思いますが、ここでは「いい男性と知り合うための運」ということでしょうか。

「いい男性と知り合う」というところがポイントですね。
「いい男性と知り合いたい」
そう思うのは当然のことです。誰もダメンズと知らいたいとは思っていません。
ですが、人と人が出会う時、「いい人」と知り合うことも「そうでない人」と知り合うのも可能性で言えば、皆一緒です。
頭ではわかっていますが、これが事実です。
「いい人、いい男性」とも確実に知り合っているのだと思います。

つまり「男運がない」「男運がある」ということは厳密には存在しないということになります。

類は友を呼ぶ

少し横道にはそれると感じるかもしれませんがが、「類は友を呼ぶ」という言葉もありますね。
気が付けば、自分と同じような考えの方に多く囲まれてるいう意味です。
経験的な話になりますが、この言葉は信ぴょう性があるのではないかと思っています。

同じ考えや、行動力の人と知り合うと、無意識にそういう人たちと一緒にいる方が居心地がよくなるものです。
違う考え方やテンションの方と一緒にいると、刺激にはなりますが落ち着いて過ごせるという形にはならないでしょう。
自分の考えや雰囲気がその周りの方のそれとマッチすることは少なくないと思っています。

なぜ男運がないのか(理由)

ではなぜ「男運がない」と感じるのでしょうか。

理由は様々あるとおもいますが、大きく分類すると2つに分かれるのではないでしょうか。

1つは、前述の「類は友を呼ぶ」です。これは科学的な根拠もあるようで、自分の趣味嗜好に近い人ほど親近感を覚え、逆に遠い人ほど反発しがちになると言われています。
“似たもの夫婦”という言葉もありますが、これは一緒にいることで、どんどん趣味嗜好が似通ってくることで似たもの夫婦になると言われています。
つまり、例えばご自身が相手に依存してしまう性格であった場合、自然と似た性格の人が側にいることになってしまいます。又は、浪費家であれば、自然と浪費癖のある人が側にいることになるかもしれません。

もう1つは、ご自身のクセによるものです。
無意識に過去の経験から、似たような男性を意識してしまうことはないでしょうか。

  • 容姿が似てる
  • 雰囲気が似てる
  • 香り(香水)が似てる、又は同じ
  • 声が似てる
  • 話し方が似てる
  • 笑い方が似てる
  • 癖が似てる

こういったことがあると、自然と意識してしまう。そして、意識するからこそ好意に変わっていくことになります。

 

男運をあげるために

男運をあげるために、どうすれば良いでしょうか。
人によっては、「今までの恋愛相手と全くタイプの違う人と付き合え」「あなた自身が男運が悪いということを招いているんだから、あなた自身の考え方を180度変えろ」などと言う人がいますが、そんなことが簡単に出来れば苦労しません。出来るのであれば、もうやってますよね。

私は男運がないというのは、類は友を呼ぶというお相手とご自身の性格・相性によるものであったり、ご自身のクセの問題によるものだと思っています。
つまり、これらを少しでも改善することで、男運をよくすることが出来るようになると考えています。
では具体的にどういうところに気を付ければよいのか。

  1. お相手を選ぶときに1つだけルールを決める
    例えば前お付き合いしていた人は金銭面がルーズだったのであれば、次は1つだけ「金銭的にルーズじゃない人」というルールを作るのです。
    前は「依存癖」がある人であれば、次は精神的に自立している人を選ぶなどです。
    このルールを守るだけで前回と同じ失敗は繰り返しません。
    簡単なことですが、これをルールとして自分自身に明確にしておくことが大事です。
  2. 自分の価値観に自信を持つ
    自分の価値観に自信を持つということは、言いかえれば自分の相手に依存しないということになるかもしれません。
    お相手がどういう方かに関わらず、自分の考え、感覚を信じるべきです。
    例えば、金銭感覚についてお相手が少し浪費癖があるかもと感じたら、そこから目を背けるべきではないのです。その感覚は絶対に正しいと思います。
    又は、お相手が他人に対して傲慢な態度、言動があるようであれば、そこから目を背けてはいけません。先々、あなた自身にその矛先が向くかもしれません。
    では、その感覚を大事にするためにどうすべきでしょうか。
    それは、お相手に感情移入しすぎないことです。お相手のことを気になってしまうと、人は自分の都合の良い方に自分自身を思いこませようとするものです。
    そう考える方が今の自分に都合がいいからです。お相手のことが気になる自分にとって、肯定的に考える方が今の自分の感情を否定しなくて良いからです。
    ですが、いざその場面になると、なかなか客観的に自分を見ることは難しいですよね。
    そうだとしても、人はこういうふうに自分に思い込ませることがあると、頭で理解しているだけで、自分を客観的に見るきっかけになるかもしれません。

こういうことが出来れば、運に頼らず自分でゲットしたと思うことが出来るかもしれません。


福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、会員様がしっかり婚活ができるよう、お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
お試し婚活もできます。ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
https://marrigenavitobira.jp/

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る