☑ 結婚相談所に連絡するのは緊張する
☑ 最初に何を確認すればいいのか分からない
☑ そもそも最初にどんなことをするの?
結婚相談所で婚活をやってみようかなと思った時、同時に「結婚相談所ってどこも同じ?」「やっぱり大手がいいのかな」「ぼったくられたくない」と考えるものだと思います。実際に結婚相談所やマッチングアプリを利用して、そして結婚を2度までもして、更に実際に結婚相談所を運営している著者が一番オススメの婚活方法を解説します。この記事を読んで頂ければ、結婚相談所に入会する前にしておくこと、料金やサービスの内容など、確認するポイントを理解頂けると思います。
結婚相談所は料金だけではなく、魅力的なアドバイザーに巡り合うことがいかに大事か分かって頂けると思います。
人気記事

コロナでますます出会いがなくなってるって感じませんかむやみに人と接することが怖くて引きこもりがちになっていませんか効率よく婚活したいと考えていませんかそんな不安をここではここでは考えていきたいと思います。[sitec[…]

まず何と言っても気になること

最初に相談所選びをして気になることはなんでしょうか。
何といってもコレだと思います。

・料金
・実績
・サービス

これらの情報はHPに掲載されていることが多く、比較的容易に情報を目にすることが出来るかと思います。

ですが、サービス内容については各相談所で様々です。写真撮影が有料であったり、入会中の相談等のサービスが有料になっていたり、時間や回数制限があったり、アドバイザーが専任でなかったりすることがありますので注意が必要です。こういった相談所にとって都合の悪い部分は実際に相談所に問い合わせてみないと分からない部分です。
基本的な部分の多くはHPに掲載されているのでまずはしっかり押さえておきましょう。

関連記事

☑ ひとりでずっと頑張ってきて、疲れてきた☑ このままずっとひとりなのかもっていう不安☑ 経済的な不安離婚を経験したけど、結婚相談所でいい人で出会うことができるでしょうか?こんなお問合せを頂くことがあります。正直、離婚と[…]

その前に最初にやること

ではその他、入会する前に確認しておくことを見ていきましょう。

  1. HPの更新頻度の確認
    料金や実績は多くの結婚相談所のHPに記載されています。ですが、もっと確認して頂きたいのがHPの更新頻度です。ブログが掲載されていれば、その日付から更新頻度がわかると思いますし、最近ではコロナ対策として、オンライン説明や、オンラインお見合いについての説明がない場合は、あまりHPの更新が良くないのかもしれません。
    結婚相談所の業務が忙しくてHPを更新する暇がないのなら良いのですが、開店休業状態の結婚相談所も中には存在します。見栄えの良いHPを業者に作ってもらっていても、その後の更新がなければ、あまり活発ではないのかもしれません。こういうところで結婚相談所の活動も見えてくるものです。
  2. HPの料金確認
    料金の確認は可能な限りしっかりやるべきです。ですが、中には詳しい料金を記載していない結婚相談所もあります。実は当相談所マリッジNAVIとびらも詳しい料金を掲載していません。(料金の概要は掲載しています。掲載していない理由は当相談所のサービスは他の相談所にはない様々なものがありますので、価格だけで他の相談所と比較されることを避ける目的がある為です。)
    大事なことは各費用がどんな目的のものかが明記されていることです。「入会費」「登録料」「〇〇料」など、それぞれの説明がない相談所は最初の訪問の際にしっかり確認するようにしましょう。その他、キャンセルポリシー(途中解約など)の説明の有無も確認すべきです。
  3. HPの詳細確認
    HPにどれだけ情報を掲載してくれているかというのも確認すべき内容です。「よくある質問」などで過去の質問を掲載しているか。カレンダーやメールでの予約が可能か。LINEなどで連絡を取ることが可能かなどです。また、最初の連絡から成婚までどういう流れで進むのか掲載があるかなど、どれくらい利用者に親切か確認すべきです。特に今はオンラインでの説明に対応しているか、オンラインお見合いも可能かなども確認すべきです。
    https://marrigenavitobira.jp/koronaka/
  4. SNSの有無
    インスタグラムやFacebook、Twitterなどが開設されているかというのも見ておいた方が良い項目です。SNSがあるかということは、情報発信があるかという確認だけではありません。SNSがあると活動時の連絡がメールやLINEで素早く出来るという裏付けにもなるからです。
  5. 電話での雰囲気のお伺い
    そして、最後になりますが大事なのは電話です。まずは担当の方が話しやすい方なのか。事務的ではないか。実際に話してみて感じる部分を大事にすべきでしょう。また、上で話した確認すべきポイントで不明点が可能な限りあればそこで確認しましょう。
    ここでポイントがあります。話の流れで、面談して説明しますということになることもあるかも知れませんが、そういう話になった際は「初回の説明時には契約しない」旨をしっかり伝えることです。「今入会すれば、、」など、なしくずし的に契約を求めて来ることがあると思いますが、そういう結婚相談所はまず避けるべきです。

初回訪問時に確認すべきポイント

では次に、初回の訪問時に何を確認すべきかを解説していきたいと思います。
最初の訪問の際、「ほぼ雑談で、最後に頑張りましょうと勢いで契約を流された」というお話を伺うことがあります。こういう事例は意外と多く耳にします。アドバイザーは仲人ともカウンセラーとも呼ばれ、会員様と会話がまず第一になります。ですので、結婚に関する雑談は間違ってはいません。ですが、一方で大切なお金と時間を使って、緊張して訪問しているのですから、しっかり説明を受けたいですよね。そして何より大事なのが、資料に基づいてしっかり説明してもらえることです。説明用にしっかり資料がある相談所は、漏れなく全ての会員様に同じように説明しているということですので、得られる安心感が違います。

  1. その場で入会をせかすことがなく、持ち帰り検討させてくれること
    そして、その場で入会・契約をせかすことがないことも大事です。「すぐ婚活を始めたい」という気持ちは分かりますが、1度ご自宅に戻られて、頭を整理してそれでも「うん。この相談所にしよう」となってからでも遅くはありません。「今ならキャンペーンでこの値段」など、契約をせかす相談所は敬遠することをお勧めします。
  2. 相談できる曜日、時間帯が自分の生活に合うこと
    実際に活動する中で様々な場面でアドバイザーと連絡を取ることがあります。お見合いの申し込み、お見合いの日程調整、お見合い後のすり合わせ、交際中などです。こういうアドバイザーとの連絡が自分の生活リズムに合うのかどうかもポイントです。「その曜日、時間はそもそも連絡が取れない」ではしょうがありません。当然メールという手段はありますが、電話で口調や雰囲気から伝わるものも多くありますのでメールだけの相談所は避けた方がよいでしょう。
  3. 専任のアドバイザーが担当してくれること
    専任のアドバイザーが担当してくれるところも大きな見るべきポイントです。自分の性格や考え方を理解してもらえていないと、相談すら簡単にはできません。
  4. 何よりアドバイザーが信頼できること
    そして、そのアドバイザーが信頼できることが何より大切なポイントです。婚活してお相手と巡り合うのなら、まずは婚活を安心して一緒にできるアドバイザーと出会うことが大事です。最初の訪問時から対応してくれて、成婚まで一緒に頑張ってくれるという結婚相談所を選ぶべきです。

大手の結婚相談所なら間違いない?

ここで、どうせ婚活するなら大手がやっぱり安心なのかということを実際に入会していた方の声を交えて考えてみたいと思います。

実際に大手相談所に入会した人の生の声

その方の第一声が「高い入会金を払わされて、放置された」でした。
実はこの言葉、大手を経験された方からよく聞く言葉です。
その方の場合、20万程度を入会時に支払ったということです。
入会後は自分の好みで検索することも出来て、毎月数名、自分の条件にあった方のリストが送られてきた
そうです。
そのリストの方とお会いできるかというとそうではありません。
あくまで「条件が合う」というだけのリストだということです。
実際にお見合いを申し込んでもお見合いの成立はなかったということでした。
活動について相談しようと思っても、1回いくら、という有料での相談だったようで、結局、思うような活動が出来ずに途中退会したということです。

当然、大手の結婚相談所で成婚まで至ったという方は大勢いらっしゃいます。一方で、上の例のようなこともあったという意味です。

大手の結婚相談所と中小の結婚相談所の違い

では、そもそも大手の結婚相談所と中小の結婚相談所にはどのような違いがあるのでしょうか。これは主に以下の点が挙げられます。

  1. 会員数の違い
    大手の結婚相談所は広告費も多く使い、集客力があります。自然と会員数も増えていきます。一方中小の結婚相談所は大手ほどの広告費はかけられず、主にHPや口コミ(人づて)での集客となるので会員数も大手ほどいないのが実情です。
  2. サービズ内容
    サービス内容というのはプロフィールの作成、お見合いに至るまでの条件の相談、お見合いのセッティング、交際中のお相手相談所との連絡、困った時の相談相手etcをいいます。大手の結婚相談所はサービス内容がプランどおりとなることがほとんどです。安いプランの場合は最初のプロフィール作成程度でその後のサポートはほとんど受けられないということがほとんどです。一方、中小の結婚相談所の場合は料金プランの数も少なく、会員数も少ないため柔軟にサポートしていることがほとんどです。
  3. 料金
    大手の結婚相談所は初期費用で大きめの金額を支払うことがほとんどです。そして、成婚に至った際も成功報酬を支払うことになります。2年間の在籍で50万円から70万円が相場と言われています。一方で中小の結婚相談所の場合、初期費用は少なく、成婚に至った際の成功報酬に重きがあります。総額で40万円から60万円が相場と言わています。
  4. 大規模イベント
    大がかりな結婚パーティは大手の結婚相談所の大きなメリットです。会員数がいると婚活パーティを開催することも容易に企画ができます。一方で中小の結婚相談所の場合、そうはいきません。複数の相談所の連名での企画となることがほとんどです。(今はコロナ渦でイベントはできませんが)

以上が主な違いです。その他には大手の結婚相談所の場合は顧問弁護士がいるので会員とのトラブルが起きることが少ないと言われています。

大手の結婚相談所はなぜ成功報酬重視ではないのか

初期費用に20万円は高いですよね。
大手の結婚相談所はなぜ成功報酬型にしないのでしょうか。
成功報酬型というのは大部分の金額を成婚という成果が出た場合に成功報酬として支払って頂くものになります。
(初期費用を抑えて活動して、成婚となったら成婚料を払うことになります)

大手の場合は、当然、従業員の方の数も多くなります。つまり人件費が膨大です。
この方々の月々のお給料を支払うためには、どうするか。
入会した人が成婚するかは未知数です。不安定な成功報酬を当てにするより、確実に入会時にお支払いいただく方が経営的に得策なのです。
(当然ですが、大手も割と高めの成婚料を設定しています)

そして、当然ですが大手の結婚相談所は広告費も膨大です。
有名なタレントさんを起用し、少しでも多くの人の目に触れて、入会のハードルを下げる必要があるためです。
この広告費も発生するため、初期費用で多くの金額を必要とするのです。

大手の結婚相談所ではなぜ放置されることが多いのか

そして2つ目の問題はなぜ放置されることが多いのか。
これはいくつか理由が考えられます。
契約に基づいて、その会社としては放置しているつもりはないのかもしれません。
契約の内容が「自分で申し込んで、自分でお見合いしてね」という内容であれば、会社からすると当たり前の対応です。
会社からするとその方がムダな人件費を費やさずに済むのでその方向になります。

そして、もう1つ考えられるのが、会員数は多い方がいいという考え方です。
どういうことかというと、結婚相談所は「会員〇万人!」とかの触れ込みで広告さています。
結婚相談所としては成婚することは、既存の会員数を減らすことにも繋がります。
うがった見方をすれば、基本放置で成婚したら成婚料を頂く。経営的にもコレが一番???悪い表現をするとそんなスタンスが垣間見えますね。

中小の結婚相談所のメリット

では、一方で中小の結婚相談所のメリットはどんなところでしょうか。

会員数が少ないため、アドバイザーの細かなサービスを受けることができることが挙げられます。つまり1人に割ける時間が大きいことを意味します。
比較的料金が比較的安い。前述したように大手の結婚相談所と比較すると全体として安く活動ができます。
相談所も個人で経営しているところが多く、アドバイザーも専任というところが多い印象です。
何より、人づてで入会される会員さんも多いので、真摯にサポートされているアドバイザーも多いのが実態です。

結婚相談所の婚活はまず良いアドバイザーとの出会いが大事

大手の結婚相談所でも、中小の個人の結婚相談所でも同じですが、結婚相談所では良いアドバイザーと出会うことが何より大事です。入会する不安も、活動中の不安や不満も。お見合いの際の不安も。交際中の不安も、のろけも。すべて信頼できるアドバイザーがいれば、安心して前に進んでいけると思います。

関連記事

☑ マッチングアプリなどでうまくいかなくて結婚相談所を検討中☑ 結婚相談所での婚活ってどんな感じ?☑ どんな婚活の方法が自分にあってるか分からない最近、コロナ禍ということもあり婚活がなかなかうまく進まないと言われています[…]

関連記事

お見合いの日が近いけど天気予報では荒れ模様の予報でどうすべきだろう?災害時とか交通の混乱が予想される時に、予定どおりお見合いをしていいの?デートやお見合いでお店が営業してるか分からず不安…そんな不安や迷いがある時はお[…]

その為には、1つの相談所ではなく複数の結婚相談所を検討して、実際にお話を聞いてみるということをお勧めします。その際は、この記事の内容を参考に結婚相談所を見て頂けるといいかと思います。


福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、会員様がしっかり婚活ができるよう、お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
お試し婚活もできます。ぜひご連絡ください。

====================================================
福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)
‘https://marrigenavitobira.jp/
====================================================

関連記事

☑ 結婚しても福岡に住みたい☑ 地元で結婚したいけど、一番いい婚活の方法は?☑ 仕事もあるから近場で結婚したい今、婚活している人の多くが「結婚しても福岡に住みたい」「近場がいい」という思いを持っているということをご存じでしょ[…]

まずはシステム・サポート説明(無料)から

ブログ一覧へ戻るブログトップ

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る

最新情報をチェックしよう!
>あなたの婚活を全力で応援します

あなたの婚活を全力で応援します

◎会員数3万8千人!
◎安心安全の完全個別対応

CTR IMG