大雨や台風など天候が悪い時のお見合い、デートのマナー

☑お見合いの日が近いけど天気予報では荒れ模様の予報でどうすべきか考えますよね
☑災害等で交通の混乱が予想される時に、予定通りお見合いをしていいのか考えますよね
☑デートやお見合いでお店が営業してるか分からない時不安ですよね

そんな不安や迷いがある時はお相手も同様に不安に思っているということがよくあります。実際に結婚相談所やマッチングアプリを利用して、そして結婚を2度までもして、更に実際に結婚相談所を運営している婚活経験豊富な著者がそんな時の対応方法を解説します。この記事を読んで頂ければ、大雨や台風など天候が悪い時のお見合いやデートのマナーがよくわかると思います。困った時はまずは結婚相談所に相談する。これが基本です。それでは具体的に見ていきましょう。

コロナ禍の婚活は結婚相談所が一番オススメ
コロナ禍での婚活、どうしていますか?人と接触を抑えることが大事と言われるコロナ対策。一方で人と出会い、結婚まで進んでいく婚活。相反するこの2つをどう両立するのかをマッチングアプリや婚活サイト、結婚相談所という婚活の方法で考えてみたいと思います。

悪天候で付きまとう不安

お見合いやデートの日に今回のような大雨や台風が直撃することもあるかと思います。
そんな時はいろいろな不安があります。

 

・台風で交通が止まるかも
・交通は動いてもお店の営業が分からない
・自分は待ち合わせ場所まで行けるけど、お相手の交通手段が分からない
・女性は雨風でヘアスタイルが崩れたり、洋服が濡れたり心配
・行きは良くても、帰りの交通状況が悪いことが予想される
・デートの場合、屋外のプランがダメになる…

 

あげればキリがありません。

まずはご自身とお相手の安全が第一

大雨や台風が直撃など危険が高まる場合には、まずは会員様ご自身の安全、そしてお相手の方の安全を第一に考え、お見合い・デートの日程を延期するのがベストです。いえ、延期の方向で考えてください。

 

お見合いの日は人生で大事な日です。近い将来、一緒に暮らすお相手になるかもしれません。無理にお会いしようとして、電車等途中で立ち往生して、結果的にお相手に待ちぼうけさせる形になるかもしれません。

たとえ、無事にお会いできて良い会話が出来たとしても、帰りの交通機関が乱れて、お相手がなかなか自宅に帰り着けないという状況になれば、お相手にも良い印象を与えないのではないでしょうか。散々な日だったなと記憶されてしまいます。
それではせっかくのお見合い・デートが台無しです。

相談所への報連相を!

安全はもちろん第一ですが、1つ注意いただきたいのが、お見合いを延期出来るのは、明らかに危険が高い場合のみです。

単に「天気が悪いから」という理由では延期出来ませんのでご注意ください。

微妙な表現ですが、社会通念上延期すべきかどうかという判断になるかと思います。

 

ご自身の判断で判断が難しい場合を含め、悪天候が予想される時はすぐに相談所へ報告・連絡・相談をお願いします。

 

お見合いの延期の方は、前日の午前中までに、次の希望日を添えて連絡ください。
カウンセラーより、すぐにお相手方に連絡を取り、延期&次の調整をします。
台風などの天災による延期は全然失礼ではないので、安心してください。
「大事なお見合いで楽しみにしていたけど、悪天候で何かあるといけないので」
ということで連絡をすれば、ちゃんと気遣いの出来る方として、逆に好印象かと思います。

 

また、その日が最初のデート!という方もいるかもしれません。
デートの方は直接お相手の連絡先が分かると思うので、まず相手を気遣う調整をされてください。

微妙な天気で「どうしよう」と悩まれる方はいつでもご連絡ください。
悩むのは普通なことですので、一緒に考えましょう。

くれぐれも事前の相談所への報告・連絡・相談はお忘れなく。

内気な方の婚活は結婚相談所がオススメ!
正直、内気なんだけど、マッチングアプリなどでうまくいかなくて、結婚相談所を検討中、又は結婚相談所での婚活ってどんな感じ?と思われている方向けにどんな婚活の方法が自分にあってるか分からないという方に、結婚相談所での婚活のメリットなどを紹介しています。

目安は2週間以内に短時間でも会うこと

日程の延期について、どれぐらい先の日程にすべきかですが。
目安は『2週間以内』です。
せっかく現状、「会おう」という気持ちが高ぶっている状態なのです。
人の気持ちは時間が経てば経つほど冷める傾向にあります。(一般的な話です)
ですので、少しでも早い日程をセッティングすべきなのです。
お互いの気持ちが冷めてしまわないように。

そして、どうしても2週間以内のセッティングが出来ない場合は、短時間でも(1時間でも)時間を割いて2週間以内にお相手とお会いするように、助言させて頂いています。
それは、先ほども書いた「会おう」という気持ちを冷めさせないためです。
その1時間でもお相手にあなた自身の誠意は伝わります。
そうした誠意が結婚に繋がることは間違いありません。

アクシデント。でもそれが共通の話題に

例えお見合いやデートを延期したとしても、これが次回のお見合いでもこの延期が1つの共通のイベントということで、話題のひとつになるかと思います。
「先日は悪天候だったので延期の連絡をしました。楽しみにしていたのですがすみません。」と正直にお伝えすれば、気分を害する方はいらっしゃいません。

 

「その日、台風の被害等なかったか」「その日はどう過ごしたのか」「お見合い場所までの交通手段」「過去に悪天候でこんな経験をした」等々、話のきっかけにもなると思います。災害は誰が悪いわけでもありません。前向きに捉えましょう。

外出自粛でもオンラインお見合い、オンラインデートは出来る

そして、新型コロナウィルスの影響で外出を控えている方もいるかもしれません。

こういう場合は是非、オンラインお見合いをご活用ください。

ご自宅でお見合いが出来ますので、お店ではもちろん、移動での感染の心配もありません。

オンラインお見合いの方法が分からない会員様には接続の手順をご説明させて頂きます。

困難な状況だからこそ、繋がった時の感動はあるように思います。

そして、オンラインデートもやってみてはいかがでしょうか。

顔が見えるだけではなく、外出するのとは違い、お相手の自宅の部屋の雰囲気も見えて、結婚後の新生活のイメージも沸くかもしれません。

また、物理的には同じ空間にはいませんが、電話よりもお互いに「一緒に時間を過ごしている」感じがあると思います。


福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびらでは、会員様がしっかり婚活ができるよう、お相手探しから成婚(プロポーズ)まで真心で全力でサポートさせて頂きます。
試しに1年間でも期間を決めて「1年婚活」やってみませんか。
まずは無料説明でシステム・サポートの説明をさせて頂きます。
お試し婚活もできます。ぜひご連絡ください。

人生観を見直し、真剣に結婚を考える
「20代のころは30歳までに結婚して子供作るつもりだったけど、もうとっくに30歳を過ぎてしまって、この先も?と考えると不安で不安で。」一般的な結婚観について。またマッチングアプリ、婚活サイト、結婚相談所の特徴について解説しています。
今から恋愛なんて自信ないし、もう結婚は無理かも
「結婚はしたいけど、なかなかいい出会いがない。仕事やその他でも忙しいし、そのうちいい出会いがあるだろう」と考えていたら、時間だけが過ぎて「もう結婚は無理かも」と考えてしまいます。そんな女性の特徴や電撃結婚する女性の特徴、どんな心構えが結婚への近道化を解説しています。

====================================================
福岡市~北九州市近郊の結婚相談所マリッジNAVIとびら
新しいとびらを開いて、新しい光をあびる、そんなお手伝いをさせて頂きます、
仲人型結婚相談所です。
活動エリア:福岡県内(主に福岡市~北九州市、筑豊地区)、山口(下関市)

====================================================

まずはシステム・サポート説明(無料)から。

マリッジNAVIとびらブログ一覧へ戻る

マリッジNAVIとびらのトップページへ戻る